新生銀行カードローン レイクの高額融資

最近は、借り入れをまとめて返済を有利にするために、借り換えを行う算段をしている人が増えて来ました。でも融資をまとめるということは、当然高額融資に対応してくれる融資先が必要です。

 

そんな中、新生銀行カードローン レイクは高額融資の契約先として最近人気が集まっているブランドです。レイクを高額融資先と考えた時の内容についてまとめてみましょう。

 

・新生銀行カードローン レイクのスペック

銀行が行っている融資ですから、総量規制対象外です。

 

実質年率は4.5%から18.0%ですが、当然高額融資ということになれば100万円を超えることになると思いますので、法的に金利は最高でも15.0%までとなります。

 

融資の枠としては最高で500万円までですので、額としては申し分ないでしょう。

 

・新生銀行カードローン レイクの高額審査

初回の借り入れであれば無利息期間がありますので、まとまった額であれば全額30日間という無利息を利用するほうが得だとは言えるのですが・・・さすがに初回からいきなり最高額の500万円を借りるというのは難しいかもしれません。

 

とはいえすべては条件次第ですので、絶対に無理だとも言い切れませんが。

 

どれくらいが目安になるかと言えば、収入証明書類の提出について、新生銀行カードローン レイクは100万円からと指定しているところを見ると、だいたいそのあたりが判断の分かれ目になりそうですね。もともと法律で100万円以上は15%以上の金利を取れませんから、貸す側としても慎重になる金額であることは確かです。

 

・新生銀行カードローン レイクで高額融資を受けるなら

新生銀行カードローン レイクで高額融資にたどり着きたいという場合、一番早いのは契約して返済実績を重ねることです。きちんと借りてきちんと完済を重ねることで、新生銀行カードローン レイクからの信用度合いはどんどん上がって行くことになります。

 

もし今すでに新生銀行カードローン レイクと取引をしていて、ちゃんと返済実績があるのであれば、「融資をまとめたいので額のアップを検討してほしい」と要望しても良いでしょう。

 

新しい契約先を探すよりもずっと近道です。